40代からのモテボディの作り方

40代以上は痩せるのも一苦労

40代になると、基礎代謝も落ちてきて、若い頃とあまり変わらない生活をしているつもりでも、残念ながら少しずつお腹が出たり、全身が弛んだ感じになるものです。 週末少し走ってみるとか、スポーツジムに行ってみるとか運動を始めても、すぐに結果は出ないし、モチベーションがあがらないという方も多いかもしれません。しかし、ほおっておいては体型は悪化の一途。そこで、まず普段の生活で気をつけるべきことをお伝えします。

  • 食事は野菜から食べる
  • 飲み物はお水かお茶 カロリーオフでも0ではないので成分表示をよく見る
  • 睡眠をしっかりとる

睡眠不足は肥満の元。夜中に起きていると成長ホルモンが働かず、脂肪燃焼が妨げられてしまいます。

  • 炭水化物を減らす

とくに精製された小麦や米は血糖値が急に上昇し、体脂肪をつきやすくします。

  • 空腹を我慢しすぎない

独自の食事制限などで食事を抜いたりしていると次に食べる食事の吸収率があがります。

こんなことを気にしながら生活し、かつ筋トレやジョギングなどの運動習慣をつけるのが良いですが…そんなのは中々難しい話ですよね。

40代以上ならパーソナルトレーニングで効率良く

仕事にもプライベートにも忙しい40代以上の男性は、ちまちま痩せようとするのは正直時間と労力のムダ。同じ時間を使うのであれば、多少お金を出してでもプロの手を借りて効率のいいトレーニングをするべきだと断言します。独自でトレーニングするのに比べ、間違いなく結果が出てきます。

自分で急に運動を始めて、膝や腰を痛める人は多く(管理人もです…)、間違った糖質制限などをして体調までおかしくなる可能性もあります。 パーソナルトレーナーは、無理なく体重を落とし、からだを引き締めるプロフェッショナルです。同じように見えている筋トレでも、指導を受けながら行うものは別物です。 40代からは、若い頃のようにがむしゃらにならず、この先、健康を維持できるからだづくりを考えましょう。 基本的に運動とともに、食生活の見直しもしますから、人によっては生活が一新されるような感じで、精神的な部分にも変化があると思います。もちろん良い変化ですよ。 食事制限は最初は厳しいと感じることもありますが、少しずつ自分の体が軽くなって、動けるようになってくると、辛くなくなってきますし、あまり制限をする必要もなくなります。身軽に動けるというのは気分のいいものです。

モテボディはマジでモテる(同性にもw)

40代はモテる年代らしい。もちろんモテる40代はそれなりのカッコ良さが必要な訳で、細マッチョを手に入れるというのは、そのカッコ良さに近づくということ。 お腹が出た同世代を尻目に、鍛えられた腕に女性のまなざしが注がれているかもしれません。チャンスがあれば、うっすら割れた腹筋を披露してしまえば、周りの女性が見る目も絶対変わります。

もちろん、同性からも羨望のまなざしでみられることは間違いなし。やる時はやるヤツだと同性にもモテるのが細マッチョなのです。

PAGE TOP